QR コードをマーケティング プランに組み込むための 5 つの実用的な方法

QR コードをマーケティング プランに組み込むための 5 つの実用的な方法
  • QR コードをスキャンすると、製品やサービスに関する特定のオンライン情報が消費者に送信されます。
  • QR コードの使用は、2020 年のパンデミックにより新たにタッチフリー社会に向けたクリエイティブなテクノロジー ソリューションが必要になって以来、爆発的に増加しています。
  • QR コードは、企業が顧客エンゲージメントを高めながらデータを収集および分析するのに役立ちます。
  • この記事は、マーケティング活動を強化するために QR コードを組み込むことを検討している企業向けです。

クイック レスポンス (QR) コード — 現在どこにでもある白黒の正方形のバーコード — は、レストラン、診療所、食料品店、小売店、およびダイレクト メール マーケティングの一部で見つけることができます。顧客はモバイル デバイスを使用して QR コードをスキャンし、重要な情報を即座に受け取ります。

QR コードは、モバイル インタラクションを促進しながら、消費者とつながり、情報を提供し、関与するための手頃な価格で効果的な方法を企業に提供します。パンデミックによって引き起こされた QR コードの成長を見て、企業が QR コードをビジネス マーケティング プランに組み込む方法を共有します。

QRコードの成長

2020 年以前は、QR コードの使用はほとんどの国で減少傾向にありました。QR コードは当初、多くのファンファーレとテクノロジー業界の賛同を得て採用されました。Apple は 2017 年に QR リーダーを iPhone のカメラに組み込み、他のスマートフォン メーカーもすぐにそれに続いた。しかし、QR コードの目新しさは薄れ、マーケティング担当者はほとんどこの技術を放棄しました。

そして2020年、新型コロナウイルスのパンデミックが到来。企業は、新たにタッチフリーな社会に向けたクリエイティブなテクノロジー ソリューションを必要としており、QR コードがその条件を満たしていることに気付きました。QR コードは主流のマーケティングに復活し、その使用は衰える気配を見せていません。

QR コードの使用は 2020 年に急増し、市場規模は 9 億 1,670 万ドルに達しました。世界の QR コード ラベル市場は、2026 年までにさらに 5.6% 成長し、10 億ドルを超えると予想されています。

マーケティング プランで QR コードを使用する方法

QR コードの使用は、マーケティング チームの想像力によってのみ制限されます。ここでは、QR コードを使用して会社を宣伝するための 5 つのアイデアを紹介します。

1.名刺にQRコードを組み込みます。

名刺に QR コードを追加することは、中小企業のマーケティング戦略に QR コードを導入する簡単な方法です。連絡先情報を含む QR コードを物理的な名刺に直接埋め込んだり、電子メール、SMS、ソーシャル メディアなどで名刺 QR コードを共有したりできます。

QR コードは、関連情報が記載された連絡先ページ、または特定の行動を促すフレーズ (CTA) を概説する Web サイトのページに移動できます。名刺のコードを介して Web サイトにアクセスした Web サイト訪問者を追跡できます。

2. QR コードを介してインセンティブとクーポンを提供します。

景品、割引、無料トライアルは、ビジネスへのトラフィックを促進する優れた方法です。QR コードをオンライン クーポンまたは特別オファーに直接リンクし、エンゲージメントを構築および追跡して、オファーの有効性を判断できます。インセンティブへのリンクも、新しいリードを生み出す優れた方法です。

プロモーションやインセンティブで QR コードを使用すると、マーケティング チームの柔軟性とコントロールが向上します。現在の戦略が効果的でない場合、ビジネスは新しい戦略に方向転換し、必要に応じて QR コードのオンライン リンク先を微調整できます。

3. QR コードを使用してレビューを依頼します。

オンライン レビューはビジネスを推進し、信頼を育むのに役立ちますが、顧客にレビューの送信を求めるのは時間がかかり、効果がありません。

代わりに、QR コードを使用して、Google、Yelp、その他のビジネス レビュー Web サイト、またはレビューを投稿してもらいたいソーシャル メディア プラットフォームなどのレビュー サイトに顧客を直接リンクさせます。同時に、割引を提供したり、インセンティブとして抽選に参加したりできます。

店舗、オフィス、レストラン、またはレシートにレビューを容易にする QR コードを配置します。顧客は携帯電話を使用して QR コードにアクセスするため、レビューに写真を含めることができるまたとない機会となり、より多くの注目を集めることができます。

QR コードをレビュー サイトやソーシャル プラットフォームに直接リンクするか、顧客に複数のオプションを提供します。これは、顧客の好みや、顧客がレビューを読むためにどこに行くかについて詳しく知るための優れた方法です。

知っていましたか?:オンライン レビューに返信することは、良いことも悪いことも含めて、顧客の体験を気にかけていることを示すために非常に重要です。

4. QR コードを使用して、カスタマー エクスペリエンスを向上させます。

カスタマー エクスペリエンスはビジネスの成長にとってますます重要になってきており、QR コードはさまざまな方法でカスタマー エクスペリエンスを向上させるのに役立ちます。

たとえば、多くの美術館やアトラクションでは、会場全体に QR コードを配置しています。それらは、とりわけ、オーディオとビデオのファイル、テキスト、およびマップにリンクします。QR コードを使用して、スカベンジャー ハントなどのインタラクティブなゲームに顧客を引き込むこともできます。

QR コードは、顧客が自分のペースで体験を進め、新しい方法でブランドとやり取りできるようにします。より多くのスタッフやマーケティング予算を必要とせずに、よりポジティブで記憶に残るタッチポイントを提供できます。

5. QR コードのクリエイティブな用途を見つけます。

あなたの業界、ビジネス、想像力が QR コードの使用に関するアイデアを刺激します。たとえば、レストラン業界は当初、メニューの提供を共有するために QR コードを使用していました。しかし今では、請求書の支払い、顧客ロイヤルティ プログラムへの参加、ソーシャル メディアで QR コードを介したレストランのフォローなどの機会を見つけることができます。QR コードの使用方法を刺激するクリエイティブなアイデアをいくつかご紹介します。

  • ローカル マーケティング戦略で QR コードを使用して、ビジネスを促進し、客足を増やします。
  • QR コードを使用して顧客調査を実施します。
  • 製品パッケージに QR コードを配置して、重要な情報や成分を表示します。
  • Apple の App Store または Google Play ストアのビジネス アプリのダウンロード ページに QR コードを共有します。
  • パスワードを入力する代わりに、顧客に QR コードをスキャンして Wi-Fi にアクセスしてもらいます。
  • T シャツやペンなどの景品に QR コードを使用して、あなたのビジネスを広めましょう。
  • ソーシャル メディア アカウントの QR コードを介してイベントを宣伝し、顧客を登録ページに誘導します。
  • 求人情報で QR コードを使用して、応募者が求人の説明を読み、必要な資格を理解して応募できるようにします。

QR コードを使用すると、企業は顧客がアクセスするコンテンツをローテーションすることができます。これは、すぐに古くなったりゴミ箱に捨てられたりする定期的な印刷物よりもはるかに費用対効果が高くなります。

知っていましたか?: QR コードは、情報、エンターテイメント、またはセキュリティを提供するロケーションベースのサービスを顧客に提供する方法です。

QRコードのメリット

QR コードは、多くの利点を持つ効果的な中小企業の技術トレンドです。QR コードをマーケティング戦略に組み込むことの利点をいくつか紹介します。

  • QR コードは分析に最適です。動的 QR コードは優れた追跡機能を提供します。消費者がいつどこで QR コードを使用するか、どのように操作するか、最終的な結果はどうなるかについて詳しく知ることができます。QR コードのリンク先をすばやく更新および変更できるため、新しいオファー、製品、リンクなどを簡単にテストできます。調査結果に基づいて、必要に応じてマーケティング プランに追加の変更を加えることができます。
  • QR コードを使用すると、データ収集が簡単になります。消費者は、自分のデータがどのように使用されるかについてますます懸念を抱いています。Google などの企業からのサードパーティ データに依存する代わりに、QR コードを使用してファーストパーティ データを収集できます。QR コードを使用すると、顧客から直接データを収集できます。つまり、所有し、効果的に使用できるデータです。このデータは、リード生成、ターゲットを絞ったマーケティングなどに使用できます。
  • QR コードにより、顧客のセルフサービスが可能になります。QR コードは、顧客に電力を返すのに役立ちます。レストランのメニューに QR コードを使用することは、セルフ サービスの 1 つの形式にすぎません。また、顧客が 1 回のクイック スキャンで予約、注文、支払いを行う機会を作成することもできます。Amazon などの企業は現在、QR コードを使用してセルフサービスの非接触型返品を提供しています。顧客が直接的な支援を必要としない場合、QR コードを使用すると、会社での顧客体験がより簡単かつ効率的になります。
  • オンラインとオフラインのメディアを QR コードで接続します。以前は、チラシ、ポストカード、看板などのダイレクト メール要素は静的なものでした。消費者に詳細を知ってもらいたい、または Web サイトにアクセスしてもらいたい場合は、ブラウザーに URL を入力してもらう必要がありました。QR コードを使用すると、顧客と共有したい追加情報に簡単にアクセスできます。長いリンクを綴ったり、小さなテキストを詰め込むためにスペースを空ける必要はもうありません。代わりに、QR コードは、オンライン メディアとオフライン メディアを接続するクリーンで効率的な方法を提供します。

適切な QR コードでリーチ、エンゲージ、コンバージョン

QR コードの使用が加速するのにパンデミックが必要でしたが、その人気は揺るぎません。消費者が QR コードを受け入れるようになると、マーケティング担当者は QR コードをモバイル マーケティング ソリューションとして使用する新しい効果的な方法を見つける機会が増えます。

QR コードをマーケティング戦略に組み込むことを検討するときは、ビジネスはそれぞれ異なることを忘れないでください。会社の目標と顧客にとって最も意味のある戦術と利点を活用してください。

スマートな休暇ポリシ...

スマートな休暇ポリシ...

中小企業の納税期限延...

中小企業の納税期限延...

顧客アンケートの作成...

顧客アンケートの作成...

従業員の自由が忠誠心...

従業員の自由が忠誠心...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。