LibreOffice Impress のキーボード ショートカット

LibreOffice Impress のキーボード ショートカット

LibreOffice Impress は、Linux、Windows、および Mac OSX 用の無料のオープンソース プレゼンテーション エディターです。Microsoft Powerpoint と同様に、Impress を使用すると、デスクトップ コンピューターから直接、高品質のプレゼンテーション スライドを作成、変更、公開できます。

基本的な Libreoffice Impress キーバインディング

LibreOffice Impress は、キーボードのみを使用してプレゼンテーションを完全に制御するのに十分なキーバインドを提供します。それだけでなく、Impress のデフォルトのキーバインドには、テンプレートを編集および挿入する機能や、その他多くのエキサイティングな機能が含まれています。

このチートシートは、LibreOffice Impress の基本的なキーバインドをマスターするのに役立ち、スライドショーをすばやく作成して簡単に表示できるようになります。

Linux/Windows マックOS 関数
文書操作
Ctrl + N コマンド + N 新しい Impress プレゼンテーションを作成します。
Ctrl + O コマンド + O 既存の Impress プレゼンテーションを開きます。
Ctrl + S コマンド + S 現在の Impress プレゼンテーションを保存します。
Ctrl + F4 コマンド + F4 現在の Impress プレゼンテーションを閉じます。
Ctrl + P コマンド + P 現在の Impress プレゼンテーションを印刷します。
Ctrl + Shift + R Command + Shift + R 現在の Impress ウィンドウを再描画します。
インターフェース操作
F6 F6 現在のフォーカスをプログラム内の次のサブウィンドウに切り替えます。
Shift + F6 Shift + F6 現在のフォーカスをプログラム内の前のサブウィンドウに切り替えます。
F10 F10 ファイル コンテキスト メニューを開きます。
Shift + F10 Shift + F10 右クリックのコンテキスト メニューを開きます。
Ctrl + Shift + F10 Command + Shift + F10 現在のウィンドウでツールバーのドッキングを切り替えます。
Ctrl + Alt + Shift + ホーム メイン メニューの表示を切り替えます。
ヘルプ システム
F1 F1 Libreoffice Impress のドキュメントを開きます。
Shift + F1 Shift + F1 現在の機能に関連するドキュメントを開きます。
Shift + F2 Shift + F2 ヒント画面を開きます。
ウィンドウのショートカット
F5 F5 スライドショーウィンドウを開きます。
F7 F7 スペルチェック ウィンドウを開きます。
Shift + F7 Shift + F7 シソーラス ウィンドウを開きます。
F11 F11 スタイルウィンドウを開きます。
Ctrl + H コマンド + H 「検索と置換」ダイアログボックスを開きます。
Ctrl + Shift + N Command + Shift + N 「テンプレート」ダイアログボックスを開きます。
Ctrl + Shift + V Command + Shift + V 「形式を選択して貼り付け」ダイアログボックスを開きます。
Ctrl + Shift + F5 Command + Shift + F5 ナビゲーターウィンドウを開きます。
スライドショーのナビゲーション
左矢印 左矢印 前のスライドに移動し、埋め込まれた効果を再生します。
右矢印 右矢印 次のスライドに移動し、埋め込まれた効果を再生します。
Alt + PageUp 埋め込み効果を再生せずに前のスライドに移動します。
Alt + PageDown 埋め込み効果を再生せずに次のスライドに進みます。
スライドショーの最初のスライドに移動します。
終わり スライドショーの最後のスライドに移動します。
ESC ESC スライドショー ウィンドウを閉じます。
選択とナビゲーション
左矢印 左矢印 カーソルを 1 文字左に移動します。
右矢印 右矢印 カーソルを 1 文字右に移動します。
上矢印 上矢印 カーソルを 1 行上に移動します。
下矢印 下矢印 カーソルを 1 行下に移動します。
Shift + 左矢印 Shift + 左矢印 カーソルを 1 文字左に移動して選択します。
Shift + 右矢印 Shift + 右矢印 カーソルを 1 文字右に移動して選択します。
Shift + 上矢印 Shift + 上矢印 1 行上に移動し、その間のテキストを選択します。
Shift + 下矢印 Shift + 下矢印 1 行下に移動し、その間のテキストを選択します。
Ctrl + 左矢印 コマンド + 左矢印 カーソルを現在の単語の先頭に移動します。
Ctrl + 右矢印 コマンド + 右矢印 カーソルを次の単語の先頭に移動します。
Ctrl + 上向き矢印 Command + 上向き矢印 カーソルを前の段落の先頭に移動します。
Ctrl + 下矢印 Command + 下矢印 カーソルを現在の段落の末尾に移動します。
現在の行の先頭に移動します。
Shift + ホーム 現在の行の先頭に移動し、その間のテキストを選択します。
Ctrl + ホーム テキスト ブロックの先頭に移動します。
終わり 現在の行の末尾に移動します。
Shift + 終了 現在の行の最後に移動し、その間のテキストを選択します。
Ctrl + 終了 テキスト ブロックの末尾に移動します。
タブ タブ 現在のスライド内のオブジェクト間を移動します。
Shift + Tab Shift + Tab 現在のスライド内のオブジェクトを逆の順序で移動します。
ページアップ プレゼンテーションの次のスライドに移動します。
ページダウン プレゼンテーションの前のスライドに移動します。
テキスト編集
Ctrl + Shift + スペース Command + Shift + スペース 途切れないスペースを作ります。
Shift + Enter Shift + Enter 新しい段落を作成せずに改行を作成します。
Ctrl + – コマンド + – ハイフン文字を作成します。
Ctrl + シフト + – コマンド + シフト + – 改行しないハイフン文字を作成します。
Ctrl + C コマンド + C 現在選択されているオブジェクトをクリップボードにコピーします。
Ctrl + X コマンド + X 現在選択されているオブジェクトをクリップボードにコピーして削除します。
Ctrl + Z Command + Z 最後に行った変更を元に戻します。
Ctrl + Y Command + Y 最後に行った変更をやり直します。
Ctrl + 削除 単語の終わりまで現在のテキストを削除します。
Ctrl + バックスペース コマンド + バックスペース 単語の先頭まで現在のテキストを削除します。
Ctrl + Shift + 削除 現在のテキストを文末まで削除します。
Ctrl + Shift + バックスペース Command + Shift + バックスペース 現在のテキストを文頭まで削除します。
グループとオブジェクトの編集
Ctrl + Shift + G Command + Shift + G 現在選択されているオブジェクトをグループ化します。
Ctrl + Alt + Shift + A コマンド + オプション + Shift + A 現在選択されているオブジェクトのグループを解除します。
Ctrl + Shift + K Command + Shift + K 現在選択されているオブジェクトを結合します。
Ctrl + Alt + Shift + K コマンド + オプション + Shift + K 現在結合されているオブジェクトを分割します。
左矢印 左矢印 選択したオブジェクトを 1 ピクセル左に移動します。
右矢印 右矢印 選択したオブジェクトを 1 ピクセル右に移動します。
上矢印 上矢印 選択したオブジェクトを 1 ピクセル上に移動します。
下矢印 下矢印 選択したオブジェクトを 1 ピクセル下に移動します。
Ctrl + マウスドラッグ Command + マウスドラッグ 現在のオブジェクトのコピーを作成します。
Alt + マウスドラッグ Option + マウスドラッグ 現在のオブジェクトのサイズを変更します。
Shift + マウスドラッグ Shift + マウスドラッグ 現在のオブジェクトの動きを 1 つの軸にロックします。
入力 入力 現在のスライドにプレースホルダー オブジェクトを作成します。
スライド ペイン
入力 入力 新しい空白のスライドを作成します。
プレゼンテーションの最初のスライドを選択します。
終わり プレゼンテーションの最後のスライドを選択します。
左矢印 左矢印 プレゼンテーションの前のスライドを選択します。
右矢印 右矢印 プレゼンテーションの次のスライドを選択します。
Alt + Shift + Page Down 現在選択されているスライドを 1 つ下に移動します。
Alt + Shift + Page Up 現在選択されているスライドを 1 つ上に移動します。
Alt + Shift + ホーム 現在選択されているスライドをプレゼンテーションの先頭に移動します。
Alt + Shift + End 現在選択されているスライドをプレゼンテーションの最後に移動します。

画像クレジット: UnsplashおよびWikimedia Commons . Ramces Redによるすべての変更。

メッセージに連絡先の...

メッセージに連絡先の...

マインクラフトランチ...

マインクラフトランチ...

ChatGPT のネ...

ChatGPT のネ...

Windows でフ...

Windows でフ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。