Microsoftは、ビルド22621がWindows 11 22H2(SV2)RTMリリースであることを確認した可能性があります。

月の初めに、Windows 11 22H2(Sun Valley 2)がRTM(Release to Manufacturing)の準備ができているという報告が広まり始めました。これらの報告は、他の情報源によると、これは5月自体に発生することを示唆しています。6月の1か月で発生する可能性があります。

ただし、WindowsCentralのZachBowdenは、最新のベータチャネルビルド22621が、今年後半にWindows 1122H2GAの最終ビルドになると確信しているようです。ボーデン氏はまた、マイクロソフトが1週間後の5月20日に署名すると付け加えた。

興味深いことに、MicrosoftのシニアプログラムマネージャーであるBrandon LeBlancは、BowdenのTwitter投稿に対するコメントの1つに応答し、噂に反論することはなく、実際に真実である可能性が高いと指摘しました。

Windows 11 Devチャネルに関しては、Microsoftはビルド25115ですでにWindows 11 Sun Valley 3に移行しました。これは、すべてが22H2への移行の準備ができていることをさらに示唆しています。