インサイダーによって明らかにされたWindows1122H2(Sun Valley 2)の推定RTM日付

Windows 11 22H2(コード名はSun Valley 2)がまもなく製品リリース(RTM)ステータスに達するという噂があり、レポートはこれが今月行われることを示唆しています。別の最近のレポートによると、最新のベータチャネルビルド22621は、5月20日にリリースされたRTM候補であり、1週間足らずでした。

本日、有名な漏洩者でTwitterユーザーのWalkingCatが、5月20日のリリースからわずか数日後のWindows 1122H2RTMの日付を発表しました。WalkingCatによると、Microsoftは5月24日に22H2またはSun Valley 2(SV2)に署名します。ただし、Windows 11のど​​のビルドがRTM候補であったかは明らかにされていないため、昨日のレポートが示唆しているように、現時点ではビルド22621が最も可能性の高い候補のようです。

Windows 11 22H2の最終的な一般提供(GA)は遠い道のりであると噂されており、9月から11月の推定期間を示すレポートがあります。

特に、5月24日はMicrosoft Build 2022の開始日でもあります。したがって、同じ日に2つの主要なイベントが発生する可能性があります。

ビルド2022は、5月24〜26日に開催される3日間の開発者会議です。この会議では、レドモンドの巨人が最新のツール、テクノロジー、さまざまなソフトウェア製品のアップデートを紹介します。2020年と2021年と同様に、パンデミックのため、ビルド2022は対面式のイベントではないため、例外ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。